キャンセル

闇金対処法

闇金への申し込みをキャンセルできないときの解決方法

更新日:

「キャンセルするならキャンセル料を払え」などと闇金から言われて、闇金の申し込みをキャンセルできない。

闇金被害の中でも、借り入れの申込みをキャンセルしようとしたときにキャンセル料や手数料など様々な名目のお金の支払を請求される被害は多いです。

「少しの金額なら支払って終わりにしたい」と思うかもしれませんが、一度支払うと次々請求されるだけなので、払って解決することは決してありません。

それでも自分で闇金に対応できればいいですが、申込みのときに家族や職場の連絡先を教えていると、そこに嫌がらせの連絡をすることをチラつかされ、個人で対応するのもかなり難しくなってきます。

もともと闇金にキャンセル料を払う義務はありません。そのことは闇金もよく分かっています。請求できないと分かっていながら闇金は請求しているのです。

だから、闇金に強い法律の専門家が出てくると、キャンセル料を請求していた闇金も意外とあっさり引き下がります。

ポイント

闇金に強い専門家に相談して交渉を依頼するのが、闇金のキャンセル料被害解決の近道です。

>>闇金のキャンセル料被害を相談できる専門家<<

闇金のキャンセル料被害とは

こういった闇金のキャンセル料被害のきっかけで多いのは、

「即日融資」とか「ブラックでもOK」といったチラシやインターネットの広告を見て申し込みをしてしまい

このときは、お金に困っていることもあって借りる気で申し込みをしたところ、「信用を調査するので、先にお金を送るように」とか「信用を調べるので、携帯電話を契約して送るように」などと言われて初めて「これは怪しい」「闇金ではないか。」と気づきます。

闇金からは借りたくないと思って、闇金に申し込みのキャンセルを伝えると、「キャンセルはできない」と言われたり「もう振込手続きをしてしまった」「キャンセル料を支払え」と脅されてしまいます。

「まだ借りていないので自分で何とかできる」と思うかもしれませんが、こうなったときには、キャンセルどころか闇金に完全に取り込まれてしまっているのです。

借り入れの申込みのときに、あなたの連絡先だけではなくて家族や会社の連絡先を教えていませんか?

消費者金融などで普通に申込みをするときにも勤務先などを書くので、疑問に思うことなく家族や職場の連絡先を教えたかもしれません。しかし、家族や職場の連絡先といった情報こそが闇金があなたを脅すときに使う道具なんです。

「家族や会社に連絡するぞ。」

このような闇金のキャンセル料被害に遭ったとき、被害が少ないうちに一刻も早く解決することが大切です。

>>闇金のキャンセル料被害を相談できる専門家<<

闇金をキャンセルすることはできない

そもそも闇金との契約は法律的には無効です。だから、キャンセルしようがしまいが、初めから契約として何の効力もありません。

だから、闇金にキャンセル料を支払う必要もないのです。

ですが、そういう理屈は闇金には通用しません。なぜかというと、闇金は元から違法な相手だからです。

闇金もキャンセル料を請求できないことは百も承知で請求しているのです。

闇金は、どんな理由をつけてでも、あなたからお金を取り上げることしか考えていません。

闇金がキャンセルに応じてくれないので、闇金をキャンセルすることはできません。

>>闇金のキャンセル料被害を相談できる専門家<<

闇金にキャンセル料を払っても解決しない

こういう闇金にひっかかったとき、闇金の言いなりにキャンセル料を支払って闇金を手を切ろうと考えるかもしれません。

しかし、闇金にキャンセル料を支払ってはいけません。

闇金に言われるままキャンセル料を支払っても、何の解決にもなりません。

一度キャンセル料を支払ってしまうと、闇金から「脅せば払う相手=カモ」と思われてしまいます。

そして、キャンセル料を支払った後も、闇金は何かと理由を付けて請求を続け、あなたは闇金に支払いを続けさせられてしまいます。

このブログで繰り返し言っていることですが、闇金はあなたとの関係を終わらせることは望んでいません。闇金はあなたからお金を搾り取れるだけ搾り取ることしか考えてはいないのです。

闇金に申し込みをしたときに、あなたは闇金に「自宅の連絡先」「親族の連絡先」「勤務先の連絡先」などを教えてしまっているはずです。そういった情報をもとに、闇金はあなたを脅します。

闇金は、あなたの「家族や職場に知られたくない、迷惑をかけたくない」という気持ちを利用して、あなたにいつまでも支払いを続けさせようとします。

短期間であれば、闇金の言いなりに高金利の支払いを続けることができるかもしれません。

ですが、そう遠くないうちに、あなたは闇金への支払いができなくなることは間違いありません。闇金の無茶な要求どおりに払い続けることなんて、普通はできないのです。

ポイント

闇金にキャンセル料を支払っても闇金を解決することはできません。闇金は、いつまでもあなたに支払いを続けさせることしか考えていないからです。

>>闇金のキャンセル料被害を相談できる専門家<<

闇金のキャンセル被害から抜けだすための解決方法

闇金に申し込みをキャンセルした時点では、まだ闇金からお金は振り込まれていないでしょう。

闇金は、あなたにお金を貸したわけではないので、キャンセル料を請求して、あなたが払えば丸儲けなわけです。

そういう意味では、キャンセルできない闇金は、闇金の中でもかなり悪質です。

なので、このような闇金にあなた個人でキャンセル対応することは、かなり難しいでしょう。実は闇金の相談で最も多いのが、キャンセルのトラブルなのです。

こうした闇金の被害から抜けだすには、弁護士か司法書士に闇金解決の相談をすることが解決への近道です。

闇金だって「キャンセルできない。どうしてもというならキャンセル料を払え。」という自分の請求に理由がないことは百も承知。

専門家が出てくると、キャンセルさせない理由が無い闇金としてはどうしようもなくなるのです。

闇金のキャンセルができないときに相談するのにオススメなのは、闇金の対応に経験豊富な弁護士や司法書士の専門家です。

闇金の経験豊富な事務所であれば、闇金への対応も慣れているので、意外と早く解決するものです。このブログで紹介している事務所に依頼すれば即日解決することもあります。

特にキャンセル料請求などは闇金には何も損がないので、専門家が出てくると解決は早いでしょう。

闇金をキャンセルできないときにオススメの専門家は、このページの下を見てくださいね。

闇金をキャンセルできないときに相談できる専門家

闇金無料相談ランキング

Duelパートナー法律事務所

フリーダイヤルで24時間365日対応の弁護士事務所

  • 30年以上の経験で闇金相談経験も豊富な弁護士
  • 相談無料
  • 弁護士費用は分割払いに対応
  • 全国対応、24時間365日相談受付

代表弁護士 正野嘉人(東京弁護士会所属 第19816号)
事務所所在地 東京都千代田区神田須田町1-2-7淡路町駅前ビル9階

闇金の初回相談専用フリーダイヤル:
0120-210-058(24時間365日受付)

相談料 着手金 報酬 分割払い
無料 0円 5万円/1件

司法書士エストリーガルオフィス

闇金1件4万円と他より安い料金設定。後に分割して支払うことを考えれば費用は安いに越したことがない。

  • 全国対応
  • 最短即日着手
  • 相談無料
  • 費用の分割で後払い可
  • 闇金1件4万円と安めの金額設定

代表司法書士 東口昌弘(大阪司法書士会所属第3524号 簡裁訴訟代理等関係業務認定番号 第612367号)
事務所所在地 大阪市北区豊崎3丁目4-14

闇金の初回相談専用フリーダイヤル:
0120−243−056  (受付9:30〜21:00)

相談料 着手金 報酬 分割払い
無料 0円 4万円/1件

ウィズユー司法書士事務所Lady

女性専用の闇金相談窓口で女性スタッフが完全対応。

  • 全国対応
  • 最短即日取り立てストップ
  • 相談無料
  • 費用の分割で後払い可

代表司法書士 奥野正智(大阪司法書士会所属 簡裁訴訟代理等関係業務認定番号 第312416号)
事務所所在地 大阪市北区東天満1-11-15 若杉グランドビル別館2F

相談料 着手金 報酬 分割払い
無料 0円 5万円/1件

相談前にお読みください

弁護士と契約 1

闇金の相談をするのに弁護士費用はいくらかかるのだろう? 闇金から借りてしまって今日明日の支払いができそうにないとき「弁護士や司法書士などの専門家に相談すれば解決できるかもしれない。」と分かっていても、 ...

ストップ 2

「弁護士や司法書士に闇金の相談をして依頼すると、いつ闇金に対応してくれるのか、闇金の取り立てや嫌がらせが即日ストップするのか。」 これは、闇金の相談をするとき、費用と同じくらい気になることではないでし ...

一番 3

闇金から借りてしまったりして闇金の被害にあって相談先を探すとき、 「闇金の相談解決実績が豊富な事務所に相談したい」 そのように思って弁護士事務所や司法書士事務所を探す方も多いようです。 相手の闇金は犯 ...

-闇金対処法
-

Copyright© 闇金の相談ランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.